ハッピーネコ画像

2019夏期講習 開講決定!

◆令和元年 7/30~8/1 & 8/27~8/29
夜開講(21:30~)なので、他塾との併用可能!

◆全6回 受講回数は自由!

ご都合の良い日だけ受講できます

◆何回受講しても、受講料は一律6000円!

兄弟姉妹 何名受講しても、受講料は1名分6000円

お友だちと一緒にお申し込みの場合は、全員の方が5000円となります!

(お申し込みフォームのご質問欄でお友だちのお名前をお知らせください)

お申し込みフォームへ

 

国語の模試で点数がとれないのはなぜ?

他の科目は勉強した分だけテスト結果に反映されやすいのに、なぜか国語だけは低迷したまま・・・

漢字や文法を覚えればいくらかは点数を稼げるけれど、読解問題となると選択肢を間違えたり記述の解答欄が空白のままだったり。

「国語の読解問題が解けない!」という悩みは、中学受験生や中高生の定番です。

その悩みを解決する方法について考えてみます。

 

国語の読解は、暗記するものでもないし、一夜漬けで何とかなるものでもありません。

日々の積み重ね、つまり個々人の人生そのものが、文章を読み解く力となります。

今は意味がわからなくとも、数年後には意味がわかる文章があります。

それは、それだけ自分自身が成長したという証です。

 

つまり、国語の読解問題で点数をとるために一番必要なのは、心の成長なのです。

でも・・・

みなさんは、まだ大人ではありません。

大人の書いた文章を、限られたテスト時間内で読みこなすことは簡単ではないはず。

また、人の心が成長するには、やはりそれなりの時間が必要です。

でも、自然に心が成長するのを待っていたら、受験に間に合わないかも知れません。

 

では、どうしたらいいのでしょう?

 

言葉をたくさん知っている

いろいろなことを経験した

良いも悪いも含めて、様々な気持ちを味わった

本をいっぱい読んだ

筋道立てて物事を考える習慣がある

悩んだり思索に耽ったりする時がある

雑学、教養がある

これらのすべてが人を成長させます。

 

たとえば、ある体験が、今まで味わったことのない感情をあなたにもたらしたとします。

すると、今まで理解できなかった小説の主人公の気持ちに共感できるようになり、その結果、小説の読解の点数が伸びることがあります。

実体験は難しいにしても、読書をすれば登場人物に感情移入できるでしょう。

新聞や評論を読めば、これまで知らなかった難しい言葉をたくさん覚えられます。

 

つまり、「解けない!」と嘆く前になすべきことは、難しい文章を「読める!」ようになることです。

難しい文章なのですから、読みこなすためにはコツが必要です。

国語教室ミルンの授業は、そのコツを伝授いたします。

 

私は、みなさんが難しい文章を読むときのお手伝いをしたい という思いで授業をしています。

1人で読むと意味不明な内容でも、みんなと時間を共有し、ラインマークしたり論理構造マップを書いたりすることで理解が促されるかもしれない。

ちょっとしたヒントをもらうことで「わかった!」と腑に落ちる瞬間の喜びを得られるかもしれない。

 

そんな経験を重ねて欲しくて、授業をしています。

難解な小説や論説文を理解する体験を積めば、確実に教養が身につき 知的世界が拡がるからです。

読解によって獲得した有識者たちの知見を理解すれば、それらがいつのまにか形を変えて自分自身の考えになっていきます。

そうなれば、仕事や経済、政治など世の中のことについて、自分の意見が持てるようになります。自分の言葉で語れるようにもなります。

それが大人になるということです。

 

あらゆることを吸収できる今の時期を大切に過ごしてください。

ぜひ、ちょっと難しい文章を読み、深く理解するクセを身につけてください。

読書習慣のある人は、その時間を心ゆくまで楽しみましょう。

 

本はちょっと…という人は、ぜひこの夏に、難解な文章を読み解く時間を自分に課してください。

書物を読んで理解できる世界が拡がると、みなさんの人生はより豊かになるはずです!

難解な文章を読んだ経験が、次に読む文章の理解を促すのです。

そして、それこそが国語のテストの点数アップにつながるのです。

 

オンライン国語授業とは

教室に通わなくても国語教室ミルンの授業を受けられるクラスです。

遠方に住んでいる

交通費と移動時間がもったいない

などなど、いろいろな理由でリアルの教室には通えない。

では、いっそのこと、そんな制約をとっぱらってしまおう!

というわけで、おうちでパソコンの前に座って国語の授業を受けられるようなシステムを考えました。

それがオンライン国語授業です。

 

 

 

 

 

講師側のパソコン画面はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんのパソコン画面はこんな感じ。

今日の学習ポイントを確認してから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーポイントで講義がすすみます。

 

 

 

 

 

 

 

たまにはノートを見せてもらったりして。

 

 

 

 

 

 

 

 

論説文のテーマにちなんだ発展的な問いには

 

zoomのホワイトボード機能を使って、生徒さんたちが意見を書き込みます。

 

オンライン授業8つのメリット

❶移動時間と交通費がかからない!

❷拘束時間が短く、受講料も安価!

❸多少体調が悪くても参加できる!

❹定期テスト1週間前でも受講可能!(授業時間が短いため)

❺将来仕事をする上で関わらざるを得ないであろうオンライン・システムに中高生のうちに習熟できる!

❻部活や塾で忙しくても、帰宅後の遅い時間に受講できる!

❼体力的・経済的に負担が少なく、継続しやすい!

❽自分の受けたい授業だけ、何回でも受講できる!(回数無制限)

と、何かと忙しい中高生のみなさんにとっては嬉しいオンライン授業の詳細についてお伝えします。

2019夏期講習のご案内

◆場所 オンライン会議室Zoom

オンライン授業は、Zoomという無料ソフトを利用し、パソコン・スマホ・タブレットのいずれかがあればご参加いただけます。
わずらわしい手続きは一切ありません。接続方法はとても簡単です。

ただし、国語授業はパソコンでご受講することをおすすめします。

安価なもので結構なので、ウエブカメラ(搭載されているパソコンもあります)とヘッドセットもご用意ください。

Zoomで検索すれば、わかりやすい説明サイトがたくさんヒットします。

ZOOMのわかりやすいサイトはコチラから

 

◆目的

・読解力の養成

・中高生のうちに読めるようにしておきたい文章を理解する(解くことよりも読みこなすことが先決)

 

◆目標

・読みにおける論理力(接続語、指示語、要約)の習得

・ラインマークと論理構造マップの書き方の習得

 

◆授業日時

7/30(火)・7/31(水)・8/1(木)
8/27(火)・8/28(水)・8/29(木)

21:15〜開場 21:30〜授業開始

解説が終わり次第(約1時間+質疑応答)終了、入退室は自由

受講回数は自由です(1〜6回)

読みのコツを体感するためにも、3回以上は受講していただきたいです

 

◆受講料

6000円(税込)

・期間中は6000円で何回でも受講できます。

・兄弟姉妹親子、ご家族何人ご受講されても、受講料は1名分 6000円!

お友だちと一緒にお申し込みの場合は、全員の方が5000円となります!
(お申し込みフォームのご質問欄でお友だちのお名前をお知らせください)
(これまでオンライン授業に参加したことのないお友だち限定です)

 

◆対象・授業内容

対象:小6・中学生・高校生(大人も大歓迎)

高校受験レベルの文章を読みこなすためのコツをお伝えします(中学受験難関校の文章レベルでもあります)

 

◆テキスト (各自で購入してください)

読解のテキスト

トップクラスをめざす!
【最高水準問題集 国語(文章問題)中学1~3年】
文英堂 1026円

授業開始日までに、各自でご用意ください。(購入済みの方もいらっしゃいます)

論理とラインマークのテキスト

【おうちで伸ばす国語力!国語で困らない子になるために、今すぐできること。】

こちらは私が執筆した書籍で、Amazonでのみご購入いただけます。
必須ではありませんが、ご家庭に是非一冊!

ご購入はコチラから

 

◆授業の進め方

授業前に課題文を読み解いておく → 授業で読み方、解き方を説明・質疑応答

授業は21:30〜ですが、それまでに課題文を読む時間が必要です(15〜30分位、個人差あり)。

休日や隙間時間を上手に活用してください。

オンライン授業は、講師が話すことの多い授業となりますが、本来の授業は生徒さんが主役であるべき。

受講生が考えて、書く時間も増やしていきたいと思います。

お申し込み

まずは、お申し込みフォームより受講申し込みをして下さい。

お申し込みフォームへ

ご入力いただいたメールアドレス宛に、詳細をお送りいたします。

2日たっても返信がない場合はお電話下さい。

TEL 090-1728-6317

その後のご案内はLINEで行います。

(LINE登録が必須となります)

お申し込み期限:特になし
できるだけたくさん受講するためにも早めにお申し込みください

 

迷うくらいなら受けてみよう!

国語力をつけたいなら、迷っている暇はありません。

学年が上がるほど、深く丁寧に読まない、あるいは自分勝手な目線で読んで答えてしまうクセを治すのは難しくなります。

文章を正確に読む力は、あらゆる知的活動の土台となります。国語だけでなく、英語の成績も伸び悩んでいる方は、国語力を見直してみましょう。

みなさまのお申し込みをお待ちしています!